Will Can Mustで自己分析|記入例、テンプレートなど具体例をを紹介

こんな疑問を解決
  • Will Can Mustってなに?
  • Will Can Mustで自己分析する方法が知りたい

Will Can Mustで自己分析ができるって聞いたことありませんか?

リクルート発祥の手法で自分が進むべき道を考えるのに良い手法とされています。

【図解】Will Can Mustで自己分析
Will Can Mustで自己分析とは

3つが重なるところを探してあなたが活躍できる理想的な状況をみちびくもの

  1. Will:[目標]やりたいこと
  2. Can:[強み]できること
  3. Must:[使命]やらなければならないこと

本記事ではWill Can Mustを使った自己分析のやり方を具体例を使って紹介します。

あなたが簡単にできるようにテンプレートも用意してますのでダウンロードして使ってみてください。

Will Can Mustで自己分析:筆者記入例

もっと簡単に自己分析をしたい方にはミイダスのコンピテンシー診断をおすすめしています。

7万人の転職データをもつミイダスがあなたのCan【強み】も教えてくれます。

ゆーさん

簡単な診断で向いてる仕事がわかります!

\ノンストレスで活躍したい/

目次(クリックでジャンプ)

Will Can Mustで自己分析とは?

【図解】Will Can Mustで自己分析
【図解】Will Can Mustで自己分析
Will Can Mustで自己分析とは

3つが重なるところを探してあなたが活躍できる理想的な状況をみちびくもの

  1. Will:[目標]やりたいこと
  2. Can:[強み]できること
  3. Must:[使命]やらなければならないこと

Will Can Mustを明確に洗い出しすることであなたの状況が明確にでき、活躍できる理想的な状況がわかる手法となっています。

ゆーさん

詳しく説明していきます!

あなたの状況が明確にできる

Will Can Mustで自己分析:筆者記入例
Will Can Mustで自己分析:筆者記入例
Will Can Must 筆者記入例
  • Will[目標]やりたいこと
    • 年収をあげたい
    • 自由な時間を増やしたい
  • Can[強み]できること
    • メーカーでの営業(プレゼンやセミナー講師)
    • 新規開拓での飛込み]営業
  • Must[使命]やらなければならないこと
    • <家庭からの期待>もっと安定した大きく知名度のある企業で働いて欲しい

あなたにとってやりたいことできることやらなければならないことを書き出してください。

これらを書き出すことであなたが今置かれている現状が言語化され自分でも理解を深めることができます。

ゆーさん

自己分析はまず現状把握することが重要です!

⇧目次へ戻る

あなたが活躍できる理想的な状況がわかる

Will Can Mustで自己分析:筆者記入例
Will Can Mustで自己分析:筆者記入例
活躍できる理想の状況:筆者例
  • Will Can Mustが重なったところ:活躍できる理想の状況
    • メーカー大手の営業職で残業が少なく年収を上げられる企業

やりたいこと+できること+やらなければならないこと=活躍できる理想の状況

Will Can Mustで現状を把握しすべてを満たすところを考えることで活躍できる理想の状況がみちびけます。

ゆーさん

しっかり自己分析することで進むべき道が見えてきますね!

⇧目次へ戻る

Will Can Mustで行う自己分析のテンプレートと記入例

Will Can Mustで自己分析:筆者記入例
Will Can Mustで自己分析:筆者記入例

Will Can Mustでおこなう自己分析の記入例とテンプレートをご紹介します。

Will Can Mustで自己分析【記入例】
  • Will[目標]やりたいこと
    • 年収をあげたい
    • 自由な時間を増やしたい
  • Can[強み]できること
    • メーカーでの営業(プレゼンやセミナー講師)
    • 新規開拓での飛込み]営業
  • Must[使命]やらなければならないこと
    • <家庭からの期待>もっと安定した大きく知名度のある企業で働いて欲しい
  • Will Can Mustが重なったところ:活躍できる理想の状況
    • メーカー大手の営業職で残業が少なく年収を上げられる企業

実際に書き出してみることが大切です。

テンプレートが自由にダウンロードできますので実際にやってみてください。

ゆーさん

テンプレートを印刷して使ってみてください!

Will Can Mustで自己分析のやり方・考え方

【図解】Will Can Mustで自己分析
【図解】Will Can Mustで自己分析

実際にWill Can Mustでおこなう自己分析のやり方、考え方をご紹介します。

Will Can Mustで自己分析のやり方

STEP
Will:やりたいこと、目標を明確にする

まずはやりたいことを洗い出す

目標をたてることがWill Can Must自己分析のスタート

STEP
Can:できること、強みを自覚する

できることや強みの洗い出し

できることは多い方が良い

STEP
Must:家族や友人から求められていることを考える

他者から求められている使命はなにか

STEP
重なったところ:活躍できる理想的な状況がわかる

STEP①~③で重なる部分を求める

ゆーさん

それぞれを詳しくご説明しますね!

①Will[目標]やりたいことの考え方

Will[目標]やりたいことを考えるのがもっとも重要

目標がなければこの自己分析は進みません。

まずは目標をしっかり立ててください。具体的な目標であるほど自己分析しやすいです。

Will[目標]筆者例
  • Will[目標]やりたいこと
    • 年収をあげたい
    • 自由な時間を増やしたい

⇧目次へ戻る

②Can[強み]できることの考え方

Can[強み]できることは多ければ多い方が良いです

強みを活かす仕事をすることで今後の仕事で輝くことができます。

Can[強み]筆者例
  • Can[強み]できること
    • メーカーでの営業(プレゼンやセミナー講師)
    • 新規開拓での飛込み]営業

自分の強みを見つけることが難しい場合は、簡単に強みを診断してくれるミイダスのコンピテンシー診断がおすすめです。

診断ででた強みをCanに加えて自己分析を進めてください。

\あなたが輝く仕事がわかる/

⇧目次へ戻る

③Must[使命]やらなければならないことの考え方

選考を受ける企業が決まっていればその企業が求めるスキルでもよい

ここは他者から求められていることを考えてください。

他者から求められていることが思いつかない場合は下記でも良いです。

Must[使命]=Will[目標]-Can[強み]

目標を達成するために自分に足りない強みがMust[使命]と考えてもよいです。

Will Can Must 筆者記入例
  • Must[使命]やらなければならないこと
    • <家庭からの期待>もっと安定した大きく知名度のある企業で働いて欲しい

⇧目次へ戻る

④重なったところ:活躍できる理想的な状況を考える

【図解】Will Can Mustで自己分析
【図解】Will Can Mustで自己分析

Will Can Mustが重なったところはあなたが活躍できる理想的な状況です

それぞれの円を大きくすれば、あなたが活躍できる状況も増えていきます。

ゆーさん

あなたが進むべき道が見えてきますね!

Will Can Mustで自己分析【記入例】
  • Will Can Mustが重なったところ:活躍できる理想の状況
    • メーカー大手の営業職で残業が少なく年収を上げられる企業

⇧目次へ戻る

Will Can Mustの自己分析を使って活躍できる理想的な仕事を探そう

ヒーローのイラスト

Will Can Mustの自己分析を使えばあなたが活躍できる理想的な仕事が見つかります。

それぞれの項目をしっかり洗い出して活躍できる進むべき道を見つけてください。

ゆーさん

テンプレートを使って実際にやってみてください!

⇧目次へ戻る

「自己分析まにあ」ではwill can mustはおすすめしない

ネガティブな雰囲気のイラスト

Will Can Mustの自己分析について解説しましたが、実は「自己分析まにあ」ではWill Can Mustの自己分析はおすすめしてません

Will Can Mustはどうしても抽象的な自己分析になってしまい、具体性に欠けるのが欠点です。

本サイト「自己分析まにあ」ではマインドマップを使って下記の項目を洗い出すことを重要と考えています。

【マインドマップ例】自己分析で明確にすべき主要3項目+α
【マインドマップ例】自己分析で明確にすべき主要3項目+α
自己分析で棚卸しすべき主要3項目+α
  1. 職務実績
    • これまで経験を積んだ仕事
  1. 自己PR
    • 職務実績から身に付けたスキル
    • 強みや長所
    • 仕事以外での実績
  1. 志望動機
    • 職務実績や強みを活かせる理由
    • キャリアプラン
    • 現職に対する不満
    • 企業・業界特有の魅力 ※企業分析
  • その他
    • 資格・免許
    • 家庭の都合等の転職理由
    • ポジティブに言い換え可能な弱み

詳しくは別の記事で紹介してますので具体的な自己分析がしたい方は実際にやってみてください。

参考記事 マインドマップで自己分析

⇧目次へ戻る

まとめ|will can mustの自己分析であなたの理想を明確にしよう

【図解】Will Can Mustで自己分析
【図解】Will Can Mustで自己分析
Will Can Mustで自己分析:筆者記入例
Will Can Mustで自己分析:筆者記入例
Will Can Mustで自己分析とは

3つが重なるところを探してあなたが活躍できる理想的な状況をみちびくもの

  1. Will:[目標]やりたいこと
  2. Can:[強み]できること
  3. Must:[使命]やらなければならないこと

Will Can Mustはあなたの進むべき道を示してくれる自己分析手法です。

非常に簡単にできますので気軽にやってみることをおすすめします。

具体的にやりたい方はマインドマップの自己分析をやってみてください。

ゆーさん

もっと簡単にやりたい方は自己分析ツールを使ってみて下さい

\ノンストレスで活躍したい/

⇧目次へ戻る

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次(クリックでジャンプ)