【自己紹介|ブログコンセプト紹介】自己分析から始まる転職活動

ゆーさん

初めまして。
本ブログを運営しているゆーさんと申します。

本ブログをご覧いただきありがとうございます。

簡単な自己紹介と本ブログのコンセプトのご紹介です。

「ゆーさんの転職逆転人生」というブログ名の通り、転職して人生が好転した私が、転職のノウハウをご紹介するブログです。

この記事でわかること
  • 私が転職ノウハウをご紹介できる根拠
  • 本ブログのコンセプトを自己分析にした理由

現職に不満があり転職を少しでも考えている方に役立つブログにしていきます。

是非、ご覧ください。

目次

自己紹介

プロフィール
  • 30代半ば
  • 29歳で転職
  • 大手メーカーの営業職
  • 妻子有り(息子0歳)
  • 趣味:ロードバイク、ブログ
  • 好きな言葉:虎穴に入らずんば虎子を得ず
『取り合えずやっとけ』がモットー

転職前も転職後もメーカーで営業職を10年以上やっています

転職実績

\転職前後を比較/

転職前
転職後
  • 年収:420万
  • 部長クラスが年収1,000万未満
  • サービス残業多い
  • 休日出勤多い
  • パワハラ多数
  • 年収:590万
  • 上位の課長は年収1,000万越え
  • サービス残業無い
  • 休日出勤ない
  • コンプラアンスに厳しい

前職は労働組合がなく社員に利益還元が少ないオラオラパワハラ企業。

現職は売上高1兆円越えの本格的な大企業です。

前職の(将来を含めた)収入に魅力を感じず、年収UPを目標に転職を決意。

転職した結果、年収だけでなく様々な労働環境が改善しました。

大手企業や大手のグループ会社はコンプライアンス順守率が高い傾向

ゆーさん

大変だった分、仕事のやりがいは前職の方が有りました。
けどお金の為に働いているので今の方が幸せです。

転職活動は何を優先するかが大切

経歴

  • ド田舎国立大学 数学科(偏差値40台半ば)入学
  • オーストラリアに留学(TOEIC:245点→595点)
  • 留学で調子に乗り新卒で大手企業を落ちまくる
  • 東証一部上場だけどセミブラックの企業に入社
  • 機械部品メーカーの営業マンとして鍛えられる
  • パワハラ・アルハラ・深夜(サービス)残業・過度な接待などの耐性が付く
  • 頑張っても収入は増えないと悟り転職を決意
  • 東証一部上場 大手自動車部品メーカーの営業職に転職
  • 収入が増えお金がかかる趣味ロードバイクを始める
  • 妻と子どもを迎える

学生時代、頭は悪くルーズな人間でした。

大学も留年ギリギリで卒業してます。

しかし同じ大学出身で、私より良い待遇の会社で働いている人間はほとんどいないでしょう。

新卒ではなく転職だから入れた大企業です

転職ノウハウが紹介できる根拠

根拠
  • 真剣に転職対策を行い、成功した実績有り
  • 10年以上の営業経験から、自分を売り込むことに精通
  • 妻が大手旅行代理店で採用担当を5年やっている
  • 友人・同僚にも多数の転職経験者がいて情報が得やすい

私は中堅営業マン。

つまり、パワハラ企業で鍛えられた売り込みのプロです。

売り込むために最も重要なのは準備です。

売るべき商品のスペック・特徴・強み・弱みを深く正しく理解ができていれば、顧客ニーズにマッチした資料の作成も簡単。

面談時に提案すべきポイントもすぐに分かります。

営業のプロ目線では転職活動は営業活動と同じです。

転職活動の準備としてすべての土台になるが自己分析

本サイトのコンセプト:自己分析

転職活動で最も重要な自己分析を中心に、転職ノウハウを紹介

自己分析が重要な理由を営業活動に見立てて具体的にご説明します。

ゆーさん

営業未経験の方にも伝わるよう営業活動の流れと共にご説明します

転職活動を営業活動に例えて説明

\営業活動と転職活動はほぼ同じ/

営業活動
転職活動
  1. 商品の特徴・強みを理解する
  2. 売り込む顧客を探す
  3. 顧客のニーズを確認
  4. 売り込み用の資料準備
  5. 面談で商品の売り込み
  1. 自分の特徴・強みを理解する
  2. 志望企業を探す
  3. 企業のニーズを確認
  4. 履歴書などの書類準備
  5. 面接で自分の売り込み

①~④までが準備、⑤が本番に相当します。

最も重要な自己分析は①に相当します。

※①と②は順不同

当然、①~⑤すべてのフェーズが大切です。

ただし、①の自己分析を深めれば②志望企業選び、③企業ニーズへの対応、④履歴書などの準備も⑤面接での売り込みも難しくありません。

自己分析は転職活動すべての土台

営業活動でも上司への相談は重要

営業活動やそれ以外の仕事でも、重要な仕事は上司へ相談し第3者の視点でアドバイスを受けることが大切です。

自分では完璧と思っていても第3者からすると穴があることは多いです。

転職の場合、上司には相談できません。

転職に精通している友人がいれば見てもらうのも良いですが、おすすめするは転職エージェントです。

上司によって差があるようにエージェントの担当者によって差があると感じました。

1社だけではなく2社以上のエージェントを登録して質の良い担当者と付き合っていくことが重要です。

ゆーさん

私も実際に2社と面談し、1社の担当は少し頼りなかったです

おすすめの主要な転職エージェント
  • DODA:業界満足度No.1。求人数トップクラス。一般転職サイトとエージェントを兼ねている

自己分析をコンセプトにした理由

何度も記載していますが改めて説明します。

自己分析をコンセプトにした理由

自己分析は転職活動すべてのフェーズの土台となるからです。

自己分析を制して、転職活動を制して欲しいと思っています。

中堅営業マンとしてのセールスの考え方を活かして、自己分析のやり方や自己分析を活かした転職活動の進め方を中心にご紹介していきます。

今後の記事で詳しく説明していきますのでよろしくお願いします。

終わりに

転職して人生が大きく好転した私の自己紹介と、本ブログのコンセプト紹介でした。

私の経歴を見て転職に魅力を感じてもらえたら嬉しいですし、自己分析の大切さも伝われば嬉しいです。

営業としての知識を活かし、自己分析を土台とした自分の売り込み方をお伝えしていきます。

皆様の転職活動のお役に立てれば嬉しいです。

転職で仕事の不満は大幅に減らせます

是非、転職に挑戦してみてください!

ゆーさん

「ゆーさんの転職逆転人生」をよろしくお願いします。

吹き出しなどのアイコンはクリエーターのツマさんに描いてもらいました。

ツマさんのサイトはこちら:ツマラボ

にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ

スポンサーリンク

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる