初めてにおすすめ 手厚いサポートの転職エージェント>>

パソナキャリアはひどいって本当?評判・口コミを調査【2022年最新】

パソナキャリア評判・口コミアイキャッチ
  • URLをコピーしました!
こんな疑問を解決
  • パソナキャリア評判ってどうなの?
  • パソナキャリアを利用するデメリットは何?
  • パソナキャリアを利用する際の注意点は?

転職エージェントであるパソナキャリアの評判がひどいと聞いて利用を悩んでいませんか?

本記事では多数の評判・口コミをもとにパソナキャリアの実態を紹介します。

結論としてパソナキャリアは転職初心者に1番おすすめするサポート体制が手厚い転職エージェントです。

この記事を読んでわかること
  • パソナキャリアの悪い口コミ・良い口コミと実態
  • パソナキャリアを利用する際の注意点
  • パソナキャリアの欠点を補うおすすめの転職エージェント

この記事を読めばパソナキャリアのデメリットを踏まえた最適な利用方がわかります。

ひどいと言われている部分も上手に活用すれば全く問題有りません。

ゆーさん

本サイトで1番おすすめのエージェントがパソナキャリアです

別の記事で転職エージェントとの上手な付き合い方を詳しく解説してますのでよろしければご覧ください。

>>転職エージェントと上手な付き合い方・使い方はこちら

  • 本サイトは目次(画面右下含む)から見たいページへジャンプできます。
  • 画像はクリックすると拡大します。

目次(クリックでジャンプ)

パソナキャリアの特徴

パソナキャリアの特徴
  • サポートの質が高いと評判で、4年連続オリコン顧客満足度No.1
  • 3人に2人を年収UPさせている実績
  • 非公開求人が70%以上で業界トップクラスの求人数
  • 全年代を対象として幅広い層が利用

\パソナキャリアで手厚いサポートを受ける/

ひどいって本当?パソナキャリアの評判・口コミ

口コミのイラスト

ひどいと言う評判も目にするパソナキャリアについて独自にアンケートを募集しました。

悪い口コミ、良い口コミをそれぞれご紹介します。

パソナキャリアの悪い口コミ

30歳女性|専門事務所|事務・アシスタント 

総合評価:

求人の数が少なくなかなか応募に繋がらなかった。求人数が少ないため、私ができれば避けたいと事前に伝えていた職種の仕事を「あなたの経歴を考えればきっと大丈夫です」と押しきる形で勧められました。

納得できず応募するか悩んでいるうちに連絡がこなくなった。結果的に、パソナキャリアでは転職が決まらなかった。

悪い口コミまとめ

悪い口コミは総じて「求人数が少ない」と言うもの。

求人数が少ないことにより「希望求人の紹介が少なかった」「希望と違う求人を勧められた」という不満が生じている。

パソナキャリアの良い口コミ

35歳男性|IT・通信|事務・アシスタント

総合評価:

書類選考から本番の面接対策までしっかりとしたフォロー体制が構築されているから、初めてであっても安心して取り組める。

専任のスタッフがスピーディに行動してくれて他のエージェントより早く情報を得ることができた。転職活動に不慣れであっても全然大丈夫だと感じた。

良い口コミまとめ

良い口コミは総じて「サポートが手厚い」と言うもの。

サポートが手厚いことにより「初めての転職でも安心」「選考書類や面接対策がしっかりしている」というコメントが多数。

求人を出していない企業に交渉してくれて、面接を受けれたという実績もある。

ゆーさん

本サイトでは手厚いサポートでノウハウを吸収し、足りない求人はエージェント以外の方法でカバーする方法を推奨してます!

>>本サイトおすすめの転職エージェントの上手な使い方はこちら

悪い評判に対するパソナキャリアの実態

悪い評判・口コミに対する実態について詳しく説明します。

代表的には次の3つです。

悪い口コミに対する3つの実態
  1. 求人数が少ない
  2. 担当者による当たり外れがある
  3. 専門性が高い職種へのサポートが低い可能性がある
ゆーさん

それぞれ詳しく解説していきます

①求人数が少ない

もっとも多い悪い口コミが「求人数が少ない」と言うものです。

「希望求人の紹介が少なかった」「希望と違う求人を勧められた」 というのも求人数が少ないことが要因の1つです。

業界最大手の転職エージェントの求人数を比較します。

大手転職エージェントの求人数
  • リクルートエージェント:30万件
  • doda:13万件
  • マイナビエージェント:6万件
  • パソナキャリア:4万件
  • 非公開求人含む(22年1月時点)
ゆーさん

この中で比較すると少なく感じますが、4万件以上の求人数は業界内ではトップクラスなんですよ!

求人数が少ないことが気になる場合は他のエージェントや転職サイトを併用することをおすすめします。

主な転職サイト
  • doda:エージェントも兼ねている転職サイト

②担当者による当たり外れがある

好きor嫌いイラスト

これはどこの大手転職エージェントでもいえることですが担当者によって当たり外れがあります。

合わないと感じた場合は担当者の変更を申し出ることも可能です。

本サイトでは2社以上の転職エージェントに登録して相性の良い担当者を探すことをおすすめしています。

>>本サイトでおすすめの転職エージェントはこちら

③専門性が高い職種へのサポートが低い可能性がある

こちらも担当者によりますが、特定の職種に特化したエージェントに比べてサポートの質が下がる可能性があります。

大手総合エージェントとして各業界、企業の知識を全体的に持っていますがIT業界や外資系など専門性が高い職種の場合、詳しい業界情報については劣る可能性があります。

専門性が高い職種を希望する場合は、パソナキャリアのような総合エージェントと併用して特化型のエージェントを併用することをおすすめします。

良い評判に対するパソナキャリアの実態

良い評判・口コミに対する実態について詳しく説明します。

代表的には次の5つです。

ゆーさん

それぞれ詳しく解説していきます

①手厚いサポートが受けられる(一気通貫型採用)

もっとも多い良い口コミが「サポートが手厚い」というものです。

具体的には選考書類の添削面接対策面接後のフィードバック、求職者からしっかりヒアリングを行ってマッチした企業を提案する等のサポートが充実しているということ。

ゆーさん

サポートが手厚い理由に他の大手エージェントと決定的な違いが有ります!

一気通貫型を採用していてアドバイザーが企業情報もよく理解している

  • 一般的な大手エージェント:分業型
    • 求職者の担当と企業の担当が異なる
  • パソナキャリアなど:一気通貫型
    • 求職者の担当と企業の担当者が一緒
  • パソナキャリアでも一部分業型を採用
【図解】分業型の転職エージェント構造
【図解】分業型の転職エージェント構造
 【図解】一気通貫型の転職エージェント構造
【図解】一気通貫型の転職エージェント構造

分業型のエージェントでは求職者担当と企業担当の間で情報交換が必要になるので、細かい情報や企業や求職者の熱量が伝わりにくいことが有ります。

一気通貫型のエージェントでは担当者が企業情報に詳しく、求職者が手厚いサポートを受けられる可能性が高いです。

ゆーさん

パソナキャリアは一気通貫型を採用しているので企業情報に詳しく手厚いサポートが受けられます!

②年収UPが目指せる

パソナキャリアを利用した転職者の67.1%が年収をUPさせている実績があります。

転職エージェントを利用する大きなメリットの1つが年収UPの交渉です。

転職サイトや直接応募での転職活動では給与面の交渉は難しいですが、プロの転職エージェントにお願いすれば適切なタイミングで年収UPの交渉をしてくれます。

ゆーさん

企業にはダメ元で交渉するのはリスキーですが、エージェントにはダメ元で一度はお願いしてみましょう!

③非公開求人が多数で質の高い求人が多い

パソナキャリアは約70%が非公開求人です。

非公開求人の中には誰もが聞いたことのある有名企業や大手企業が含まれています。

求人を非公開にする理由
  • 人気がある大手優良企業に応募が殺到していまうのを防ぐため
  • 求人企業が競合企業に必要な職種・人材をばれないようにするため
  • 急募していて一般の求人サイトではスケジュールが合わないため
  • 良い人材をじっくり探すためにあえて非公開にすることもある
ゆーさん

上記の理由で非公開にしている求人が70%もあると求人の質にも期待できますね!

④拠点数が多く直接面談で相談しやすい

東京東京都千代田区大手町2-6-2 パソナグループ本部ビル 7階
静岡静岡県静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡4F
名古屋愛知県名古屋市中区栄3-6-1 栄三丁目ビルディング10F
大阪大阪府大阪市中央区道修町4-1-1 武田御堂筋ビル2F
広島広島県広島市中区本通7-19 広島ダイヤモンドビル7F
福岡福岡県福岡市中央区天神1-6-8 天神ツインビル13F
パソナキャリア 相談可能な拠点一覧
面談可能時間

平日:10:00~21:00

土曜:10:00~18:00

  • 自由な服装で面談できます

パソナキャリアは各地方の主要都市には面談拠点を構えているので直接面談しやすい体制が整っています。

ゆーさん

電話での面談も可能ですがここぞという時には直接会って相談できると嬉しいですね!

⑤女性のサポートにも注力している

パソナキャリアは女性への活動支援にも力をいれています。

女性活躍推進コンサルティングチーム」が有り、女性向けのセミナーを開催したり女性の悩みを解決することにも注力しております。

ゆーさん

お願いすれば担当者を女性にしてもらえるのも安心ですね!

パソナキャリアの総合評価|おすすめの利用方法

診断のイラスト
悪い評判
良い評判
  1. 求人数が少ない
  2. 担当者の当たり外れがある
  3. 専門性が高い職種のサポートが低い可能性が有る
  1. 手厚いサポートが受けられる(一気通貫型採用)
  2. 年収UPが目指せる
  3. 非公開求人が多く求人の質が高い
  4. 拠点数が多く直接相談しやすい
  5. 女性のサポートにも注力

これらの評判からパソナキャリアの総合評価は転職初心者に1番おすすめするサポート体制が手厚い転職エージェントと言えます。

ゆーさん

本サイトで1番おすすめの転職エージェントです!

\パソナキャリアで手厚いサポートを受ける/

おすすめの利用方法

まずは無料登録を行い面談を進めることをおすすめします。

手厚いサポートを受けて転職ノウハウを吸収してしまえば自力で転職成功させることも可能です。

パソナキャリアの求人数が少なく、いきたい企業の求人がない場合はリクナビNEXTのように求人数が豊富な転職サイトから選考を受けましょう。

>>転職エージェントの上手な使い方はこちら

主な転職サイト
  • :エージェントも兼ねている転職サイト
  • :高収入・キャリアアップを目指すならここ
ゆーさん

エージェントからノウハウを吸収すれば転職サイトでの活動でも十分です!

パソナキャリア登録~内定までの手順

面談のイラスト

パソナキャリアに登録してから内定するまでには主に5つのステップになります。

①パソナキャリアに登録(完全無料)

パソナキャリアは完全無料で転職支援のサポートを受けることができます。

>>

パソナキャリア登録に必要な情報
  • 希望の転職時期
  • メールアドレス
  • 氏名(フリガナ)
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号
  • 履歴書・職務経歴書の入力方法
  • 主な経験業種
  • 主な経験職種
  • マネジメント経験
  • 現在の年収
  • 勤務希望地

②担当者との面談

面談のイラスト

無料登録後、数日で担当者から連絡がくるので面談の日程を決めましょう。

遅い場合は連絡がくるまで1週間前後かかることがあります。

直接面談に行けない場合は電話での面談も可能です。

面談時に聞かれる主な内容
  • 転職の目的
  • 志望する業界・職種
  • これまでのキャリア(職務実績)
  • PRできる長所・強み
  • 今後のキャリアプラン
ゆーさん

アドバイザーと一緒に自分を深掘りして、向いている業界・職種を探すのも良いですね!

キャリアの棚卸し方法については別記事で詳しく紹介してますのでよければご覧ください。

選考書類の添削

最もおすすめなのが履歴書や職務経歴書の添削です。

自分で良いものを作成したつもりでも第3者の目で確認することは非常に重要。

100%完成させなくても良いので、ある程度を作成した書類に添削をお願いすることをおすすめします

③希望する企業に応募する

転職したいと思っている企業や、アドバイザーから進められて良いと思う企業の選考を受けてみましょう。

業界の絞り込みの手伝いや、業界・企業情報をアドバイザーから得られるのも転職エージェントの魅力です。

転職活動の場合、手当たり次第に選考を受けることはおすすめしません。

本当に行きたい数社の選考を並行して受けるようにしましょう

ゆーさん

新卒の時とは違い、内定の保留は1週間程度が限度です。
本当に行きたい企業の選考を同時に進める必要があります。

面接対策をしてもらう

何事も大切なのは事前準備です。

頭の中や書面上でQ&Aを整理していても本番は緊張もするし何が起こるか分かりません。

実際に伝えたい内容を声に出して練習することで本番でもスムーズに喋ることができます。

ゆーさん

積極的にエージェント担当者に模擬面接を依頼しましょう!

④企業の選考を受ける

面談のイラスト

履歴書や職務経歴書の提出、面接を受けて実際に選考を受けていきます。

面接では自分が選考されるだけではなく、会社や面接官の雰囲気から自分に合うかどうかも判断するようにしましょう

ゆーさん

会社の顔である面接官が合わない雰囲気だと、入社しても合わない可能性は高いです。

⑤内定を取得

ハッピーニュースのイラスト

内定を取得したら一度冷静になって改めて内定先企業が自分の希望に合ってるか調べましょう。

転職エージェントを使っていれば担当者に改めて気になることを聞いてみましょう。

ゆーさん

エージェント側は入社して欲しいので良いことしか言わない可能性もあるので注意は必要です!

年収の交渉をする場合は、内定連絡~正式な内定書発行の間に交渉しましょう。正式な内定書が発行されてからの交渉は企業側に迷惑がかかります。

パソナキャリアで門前払い?断られた時の対処法は?

パソナキャリアで門前払いされる場合、メールにて登録お断りの連絡がきますが、最悪連絡すらこない場合もあるようです。

これは登録をしても紹介できる求人がないと判断された場合にこのようなことが起こります。

門前払いされてしまうケース
  • 職務経験不足(ニート、フリーターなど)
  • 短期間で転職回数が多すぎる
  • 登録内容に偽りがある

断られた時の対処法

断られた場合はその他の転職エージェントにも登録してみましょう。

また、エージェントではなく転職サイトからの応募も可能です。

>>おすすめの転職エージェントと転職サイトはこちら

とは言え、パソナキャリアは比較的条件の厳しいエージェントでは有りません。

まずは登録して連絡を待つことをおすすめします。

\パソナキャリアで手厚いサポートを受ける/

パソナキャリアに関するQ&A

?のイラスト

その他パソナキャリアに関するQ&Aを紹介します。

パソナキャリアの会社概要は?
会社名株式会社パソナ
事業内容人材派遣、委託・請負、コンサル、キャリアソリューション等々
本社東京都千代田区大手町2-6-2 パソナグループ本部ビル 7階
従業員数20,000以上
売上高3,000億円以上

パソナキャリアはパソナグループの主要企業で歴史と転職ノウハウを十分に持った企業です。

パソナキャリアが完全無料で利用できる理由は?

転職エージェントは求職者からではなく求人企業から報酬を得るビジネスモデルだからです。

【図解】転職エージェントの収益構造
【図解】転職エージェントの収益構造
担当と合わない場合、担当変更は可能か?

可能です。メールや電話で担当者に伝えましょう。

本人に直接変えて欲しいと伝えることになるので「様々な担当者の意見が聞きたい」など失礼にならないように伝えることをおすすめします。

ゆーさん

それでも言いにくい場合は、別のエージェントを使うのが手っ取り早いですね。

パソナとパソナキャリアの違いは?

間違いやすいですが「パソナ」と「パソナキャリア」は別会社で別の事業形態です。

  • パソナ
    • 派遣の仕事を紹介
  • パソナキャリア
    • 正社員としての転職を支援

本サイトで勧めているのは「パソナキャリア」ですのでご注意ください

パソナキャリアにログインできない時の対処法

パソナキャリアを利用する際、ログインが必要なサイトは2種類。

それぞれログインIDが異なるので要注意。

  1. パソナキャリア会員サービス
    • 自分で求人検索をしたり、転職情報を調べる
  2. マイページ
    • キャリアアドバイザーから紹介された求人や選考日程を確認する
【結論】パソナキャリアにログインできない場合対処法
  1. パソナキャリア会員サービス
    • パスワードを忘れた場合はこちら
    • IDはメールアドレスになっているのでパソナキャリアのメールを受信したアドレスを確認
    • それでもわからない場合はパソナキャリアのお問い合わせ窓口(0120-353-382)に連絡
  1. マイページ
    • パスワードを忘れた場合はこちら
    • IDを忘れた場合、マイページ開設手続き時に受信した「マイページ開設手続きのご案内」メールを確認
    • それでもわからない場合は、担当のキャリアアドバイザーかパソナキャリアのお問い合わせ窓口(0120-353-382)に連絡

>>パソナキャリアにログインできない時の対処法は別記事で詳しく解説してます

パソナキャリア以外にも利用すべき転職エージェント

パソナキャリア以外で本サイトでおすすめしている転職エージェントをご紹介します。

ゆーさん

本サイトではこの2社を一緒に登録することをお勧めしています!

おすすめ度王冠1位王冠2位
転職エージェントパソナキャリアロゴ
DODA
特徴大手ながらサポートが手厚いことでオリコン顧客満足度No.1業界最大手の求人数と質転職サイトとしても利用可
狙い手厚いサポートによるノウハウの習得自分の市場価値を向上させるパソナキャリアに足りない求人数をカバー求人・業界情報を幅広く得る
公式HP
評判・口コミ詳細記事詳細記事
始めに登録すべき手厚いサポートのエージェント2つ

>>本サイトおすすめの転職エージェントはこちら

doda|業界最大手の求人と質

doda画像
dodaのポイント
  • 業界最大手の求人量と質
  • 職務経歴書の添削や模擬面接などのサポートも充実
  • 転職サイトとしても利用可能で汎用性が高い

\dodaの多数の求人をチェック/

ゆーさん

パソナキャリアとdodaの面談を受ければ転職ノウハウはおおむね吸収できているはずです!

JAC リクルートメント|ハイキャリアを目指す方は登録必須!

JAC リクルートメントのポイント
  • ハイキャリア向けとして求人・担当者の質がトップクラス
  • 外資系、国内企業のグローバルポジションで国内実績No1
  • 現状年収が最低500万(600万以上が望ましい)の求人者が対象

\ハイキャリアの為の最高のエージェント/

ゆーさん

現状年収が高ければ登録して話を聞いてみる価値は絶対あります!

まとめ|パソナキャリアはひどいは嘘!初心者に1番おすすめの転職エージェント

まとめ イラスト
悪い評判
良い評判
  1. 求人数が少ない
  2. 担当者の当たり外れがある
  3. 専門性が高い職種のサポートが低い可能性が有る
  1. 手厚いサポートが受けられる(一気通貫型採用)
  2. 年収UPが目指せる
  3. 非公開求人が多く求人の質が高い
  4. 拠点数が多く直接相談しやすい
  5. 女性のサポートにも注力

転職エージェントの上手な使い方は転職ノウハウを吸収して自分のモノにすることです。

サポートの手厚い転職エージェントでノウハウを学べば、転職サイトから自力で転職活動は十分可能です。

だから、まずはサポートの手厚いパソナキャリアに登録し手厚いサポートを受けてみてください。

ゆーさん

本サイトで1番おすすめの転職エージェントです!

\パソナキャリアで手厚いサポートを受ける/

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自身の転職実績、営業スキル、20冊以上の転職書籍の知識を活かして自己分析から始める転職活動について発信。
皆様の「転職逆転人生」を応援します!!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
TOP
目次(クリックでジャンプ)
閉じる