初めてにおすすめ 手厚いサポートの転職エージェント>>

仕事ができない自分が情けない|辛いと感じても解決策はある!

仕事ができない自分が情けない アイキャッチ
  • URLをコピーしました!
こんな人におすすめの記事
  • 毎日仕事ができずに辛いと感じる
  • 仕事のミスが多く自分が情けないと感じる

仕事でミスをたくさんすると自分が情けなくなって、最終的には辞めたくなったりすることがありますよね。

毎日仕事が辛いと感じていても、仕事ができない理由を紐解けば解決策が見つかるかもしれません。

この記事では仕事ができない人の特徴やできるようになる為に意識してほしいことを紹介します。

できる仕事を見つけるには第3者の客観的な意見を取りいれるのがおすすめです。

簡単に試せて診断ボリュームが圧倒的なのがミイダスのコンピテンシー診断です。

7万人の転職データをもつミイダスがあなたに向いてる仕事を教えてくれます。

ゆーさん

向いてる仕事をするのができる自分になる近道です!

\ノンストレスで活躍したい/

目次(クリックでジャンプ)

仕事ができない人のよくある特徴と改善策

ネガティブな雰囲気のイラスト

職場でよく上司や同僚に注意されたり、周りからイライラした態度を取られたりする「仕事ができない人」はいます。

仕事ができない人の特徴はいくつかあるので、無意識に自分が「仕事ができない人」になっていないか確認してみましょう。

ゆーさん

それぞれ紹介します!

スピード感がない

ネガティブな雰囲気のイラスト

スピード感は仕事でもっとも重要な要素の1つです。

仕事の納期が守れない人は仕事ができるとは絶対に言われません。

小さな仕事ほどサッとすませて早急に回答することが重要です

簡単に回答できると思っても回答をし忘れたら台無しです。

仕事ができる人ほど自分の手元で仕事をとめずしかるべき相手に回答したり依頼します。

ゆーさん

仕事ができる人ほどボール(仕事の宿題)を自分で持たないって言いますね

【改善策】精度よりもスピード感を重視する

あなたの100%で納期ギリギリに回答するよりも60%程度の仕事ですぐ回答した方が喜ばれます。

あなたの100%が依頼者にとっても100%とは限りません。

納期に余裕をもって60%で回答し、依頼者の指示を反映して納期までに100%にすることを心掛けましょう

⇧目次へ戻る

同じミスを何度も繰り返してしまう

悲しい時のイラスト

ミスは正しいやり方を理解していないときと確認作業をサボったときにおきます。

ミスした後は理解するまで学んで改善しなければ、また同じミスをします

同じミスを繰り返すと、上司や同僚からフォローされることになり信用を失います。

何度注意されても繰り返しミスをしてしまう人は「注意していない」「学習していない」と諦められてしまいます。

ゆーさん

周りが諦める前に改善する努力をしましょう

【改善策】ミスしたことは必ずメモをとり確認作業は必ずする

一度ミスをしたことは必ずメモをとりましょう。

手順を忘れたり間違えてミスをする場合はメモをとってその通りやるだけで簡単に解決します。

また人間は絶対ミスをする生き物と考え必ず確認作業をするクセをつけましょう。

メールは送信ボタンを押す前に必ず全文読みましょう

⇧目次へ戻る

ホウレンソウができない

「報告」「連絡」「相談」のホウレンソウは仕事の基本です。

自分で考えるのも大切なので「自分はこうしたい」という意見をもってホウレンソウするよう心掛けましょう

ただし、悪い話はスピード感が重要なことが多いので自分で考えるよりもすぐに相談するのを優先しましょう。

ゆーさん

最初はなにをホウレンソウすべきか難しいのでなんでも相談するぐらいでいいと思います!

【改善策】嫌な話こそすぐにホウレンソウ

重要な話ほどすぐに上司に報告・相談すべきですが経験が少ないと何が重要か判断できないものです。

上司に話すと怒られる、話したくないと思うことこそ重要事項です。すぐホウレンソウしましょう

あなたが話したくないと思うことは怒られる重要な話である可能性が高いです。

早く上司に相談すれば一緒に策を考えて対策を検討くれるでしょう。(怒られるのは仕方ないです)

ゆーさん

すぐに相談した方が怒られかたもマシなはずです!

⇧目次へ戻る

責任転嫁する

質が悪い求人

自分の失敗を他人に押し付ける人は「仕事ができない人」の特徴です。

基本的に長く働いている人からすると人のせいにしているのはバレます。

何よりバレバレの言い訳は見苦しいです

失敗することは誰でもありますが、失敗した時に他人にせいにする人は周りからの信頼も評価も失います。

ゆーさん

自分のせいじゃないものまで自分が悪いような言い方も損をするのでさじ加減は難しいですが、、

【改善策】正直な対応を心がける

失敗した時は素直に自分の非を認め謝罪しましょう。

非を認めて謝罪している人をまともな社会人なら必要以上に叱責しません。

ゆーさん

まともな人ならってのがポイントですが、、

ミスをした分は正直に謝り、別の仕事で挽回できるよう頑張りましょう。

⇧目次へ戻る

やる気がない

やる気がないのに仕事ができる人なんていません。

しかし誰にでもモチベーションの低いときはあります。

モチベーションが低いときでも、あからさまにやる気がない態度にならないよう注意しましょう。

【対策】モチベーションが上がる方法を考える

モチベーションが上がる理由は人それぞれです。

私のおすすめは簡単な仕事を成功させ小さな成功体験を感じることです。

成功体験を積み上げればモチベーションも徐々にあがってくるはずです。

ゆーさん

プライベートを充実させるのもモチベーションUPにおすすめです!

⇧目次へ戻る

仕事ができるようになる為に意識すべきこと

真面目に仕事に打ち込んでいても、評価されずやる気をなくしてしまう方もいると思いますが「仕事ができる人」がしていることを真似することで、自身がついてきます。

そこで「仕事ができる人」になれるように意識すべきことを紹介します。

ゆーさん

仕事ができる人を目指しましょう!

レスポンスを優先する

メールの返信や書類の提出は早めを心がけましょう。

依頼が来た瞬間にさばけるものはさばくことを意識しましょう。

仕事を自分の手元に残さないのが重要

前述してますがあなたの100%で納期ギリギリに回答するより60%程度の内容ですぐ回答した方が最終的には良い仕事になります。

ゆーさん

早く反応することで最終的に完成度が高いアウトプットができます

⇧目次へ戻る

依頼を受けるときに依頼者の意図を深掘りする

面談のイラスト

これは非常に重要です

ここをしっかりやることであなたの仕事の効率完成度が劇的に変わります

ポイントは依頼を受けるときに一度完成させるまでの流れを頭でしっかり考えることです。

そうすることで作業中に発生する具体的な悩みや質問が思い浮かびます。

思い浮かんだ内容はその場で依頼者に問合せをして作業中の余計な悩みを少しでも減らすことが重要です。

ゆーさん

これをやるだけで実際の仕事効率が全然違います!!

⇧目次へ戻る

向いてる仕事かどうかを考える

人にはどうしても向き不向きがあります。

正直、向いてない仕事を頑張ってもできる人にはなりにくいです

向いてる仕事の見つけ方
  • 第3者の力で客観的に見つける
    1. ①AIの無料診断ツールを活用
    2. ②キャリアアドバイザーに相談する
  • コツコツ自力で調べて考える
    • ③世の中の職種の量を理解する
    • ④マインドマップで自己分析をする

参考記事 向いてる仕事がわからない!客観的目線で適職を判断

ここでは簡単にできる①AIの無料診断ツールのみ紹介しますが、詳しく知りたい方は上の参考記事をご覧ください。

ミイダスのコンピテンシー診断の特徴
  • マネジメント資質、適職、相性の良い上司部下、ストレス条件、能力特性がわかる
  • 適した職種だけでなく向いてる職場環境業界を理解するのにも使える
ミイダス コンピテンシー診断結果
コンピテンシー診断(A4レポート):筆者診断結果

AIという第3者が価値観と経歴をもとに適職を判断してくれます。

自分が意識していなかった業界や職種がでてきた場合は、一度興味をもって調べてみてください。

ゆーさん

CMでも話題!
圧倒的診断ボリュームのミイダスのコンピテンシー診断!

\ノンストレスで活躍したい/

⇧目次へ戻る

【注意】仕事ができないと思い込みすぎているかも

本当はできているのに仕事ができないと思い込んでいる人もいます。

主な原因は周りと比べすぎているせいです

周りと比べて自分のモチベーションを上げるのは良いですが、比べすぎて悲観的になり自信をなくすのはもったいないです。

人と比べたくなるのはわかりますが、比べる相手は過去の自分にしてできるようになったことに目を向けて仕事をしましょう。

ゆーさん

小さな成長を自分で認めてモチベーションを上げましょう!

⇧目次へ戻る

こだわりがなければ仕事を変えるのも手段

努力をした上で仕事ができなくて情けないと感じている人は仕事を変えてしまうことも1つの改善策です。

向いてる事で頑張ることができたら仕事ができないと感じることも減ります。

向いてる仕事の見つけ方
  • 第3者の力で客観的に見つける
    1. ①AIの無料診断ツールを活用
    2. ②キャリアアドバイザーに相談する
  • コツコツ自力で調べて考える
    • ③世の中の職種の量を理解する
    • ④マインドマップで自己分析をする

参考記事 向いてる仕事がわからない!客観的目線で適職を判断

②プロのキャリアアドバイザーである第3者に相談するのは向いてる仕事を見つけるのに最も有効な手段です

プロのキャリアアドバイザーの種類
  • 転職エージェント
    • 企業から報酬をもらって転職希望者をサポート
  • 有料のキャリアコーチング
    • 相談者から費用を受け取りキャリアの相談を受ける

\初回相談無料/

おすすめの有料キャリアコーチング

:最大手の有料キャリアコンサルタント

:2ヶ月で人生を変えるキャリアコーチング

ゆーさん

どちらも初回は無料で相談できるので気になる方は試してみてください

向いてる仕事を見つけるという観点では転職エージェントより有料のキャリアコンサルをおすすめです。

参考記事 【筆者体験談有り】ポジウィルの評判

参考記事 【筆者体験談有り】マジキャリの評判

⇧目次へ戻る

まとめ|仕事ができなくて情けないと感じても花開く道がきっとある

まとめ イラスト

仕事ができないと考えすぎているとやる気も起きないので、まずは「仕事ができる人」の真似からしてみましょう。

自分は仕事ができないと思い込んでいると、なかなか前を向けずストレスも溜まってしまいます。

少しずつ意識を変えて行き、それでも仕事ができないと悩むのであれば、転職も視野に入れてみましょう。

ゆーさん

自分が活躍できる仕事を見つけて突き進みましょう!

\ノンストレスで活躍したい/

⇧目次へ戻る

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次(クリックでジャンプ)